本文へ移動

スタッフブログ

DAI3 BLOG

納品先の現場へお邪魔してきました!

2020-03-23
カテゴリ:木工事,弊社の仕事
お彼岸も明け、
早くも桜のつぼみが桃色に色づき、
春の訪れを感じます。
 
本日は、弊社の羽目板を納品させていただいた
某町庁舎の現場へお邪魔致しました。
 
納品させていただいたのは、
唐松の準不燃羽目板です。
 
右記の写真は内壁に羽目板を貼って頂いた様子です。
幅は60㎜と細く、一面壁に30枚程使用しています。
 
施工する大工さんも一苦労です。
 
準不燃の羽目板は木材へ薬剤を加圧注入しているため
通常と比べ重量も重く、少し硬い印象になります。
 
不燃というとどうしても’’燃えない材’’と
思っていしまいがちですが、
’’燃えにくい材’’というのが、こちらの準不燃材です。
 
燃えにくくすることで、
万が一火事などが起こってしまった場合の
避難の時間を確保する大事な役割を果たしています。
 
ちなみに難燃では着火後から5分間
準不燃で10分間、不燃は20分間
燃えないことが条件となっています。
 
昨年6月25日より、
建築基準法の一部が改定されたことにより、
以前よりも大型の建物で木材を使用できるようになりました。
 
昔と比べ、子供たちも自然や木と触れ合う機会が
少なくなっています。
 
ぜひ、公共施設のみならず
多くの場所で木材を使って頂けたら嬉しいです!
 
準不燃材・木材についての
ご質問等は下記までご連絡ください!
    ↓↓
第三木材
お電話は0268-62-1202
お問い合わせフォームはこちらです。
上田第三木材合資会社
〒389-0514
長野県東御市加沢201-5
TEL.0268-62-1202
FAX.0268-62-1204
 
TOPへ戻る