スタッフブログ

DAI3 BLOG

 

杉のラス下です

2018-03-06
カテゴリ:加工・製品,弊社の仕事
NEW
おはようございます!
配送の本田です。
 
今日は杉のラス下についてお話しします。
 
みなさんご存知の杉のラス下ですが、
用途としては木造建物の外壁などに用いられる下地の一つです。
 
自分は基本
その材料等を現場や会社に運ぶのが仕事なので
つかうことはないんですが、運ぶ時に水分を含んでいることがあったりして
とても重い時があります。
 
なので
みなさんも運ぶことがあったら(!?)
腰や肩に気を付けて運びましょう。
 
 
ラス下・木材全般については
上田第三木材
お問い合わせフォームは、こちら

LVL壁板、施工中です!!

2018-03-02
カテゴリ:木工事
NEW
工事部 佐藤です。
 
つい先日、平成30年になったと思ったら、
もう・・・3月ですね。
月日が経つのは早いものです。
 
建築現場も、いろいろな業者さんが工事に携わるため、
各業者期限を決められています。
工事の期限を守り、他の業者さんに迷惑を掛けないよう業務に励みます!
 
 
  物件種類 場所
アピールポイント
進行中
A様邸別荘 施工中[1次下請工事]
S様邸別荘 施工中[1次下請工事]
菅平振興施設 施工中[1次下請工事]
軽井沢
軽井沢
菅平
 
 
信州産杉準不燃 LVL壁板
完成予定
A様邸別荘 7月末
S様邸別荘 7月末
菅平振興施設 6月末
軽井沢
軽井沢
菅平
 
 
信州産杉準不燃 LVL壁板
 
今私が工事に携わっている菅平振興施設の内部壁LVL板を写真にて紹介します。
 
LVLとは、(ラミネット・ベニヤ・ランバー)
えっと・・・・・
写真を見ていただくと分かるように
要は、ベニヤです。
 
木を張り合わせたベニヤの小口面を意匠的に見せた材料になっています。
15㎜ 幅150㎜の板を張り合わせていきます。
張り進んでいくと、なかなか綺麗な壁に仕上がってきました。
完成したLVL一面の壁がどうなるか楽しみです。
 
 
 
 
 
信州産杉、準不燃、LVL板については
上田第三木材
お問い合わせフォームは、こちら

勉強しました!

2018-02-27
NEW
 
営業の安達です。
 
今日は、森林認証制度についての勉強会があり、営業や製造部門のスタッフほぼ全員が参加しました。
 
結構難しい制度なんですが、ものすごく簡単に言うと「違法に伐採された木材ではないですよ!」という事を証明する制度です。
 
紙製品や公共の建築物などに、認証された木材を使った事を示していく事は、今後世界基準になっていくようです。
 
当社は、国際規格PEFCと相互認証しているSGECのCoC認証(流通・加工に関する認証)を取得しています。森林認証材についてもお気軽にお問い合わせ下さい!!
 
森林認証製品お問い合わせは
上田第三木材
お問い合わせフォームは、こちら

今までで一番の、、、

2018-02-22
カテゴリ:材木業界
営業の常盤です。
 
突然ですが、皆さんが今までで見た一番太い無垢の柱ってどのくらいの大きさですか?
 
お寺などでも、太くても30センチ〜39センチくらい、7年に一度の善光寺御開帳の時の回向柱が45センチほどで、材木屋に勤めていても、それを超える柱を見たことがありませんでした。
 
しかし、去年秋田へ出張した時、お昼に寄ったうどん屋さんの店舗でものすごく太い柱を使ってたのです!
 
その太さがなんと、52.5センチ!!!
 
見た瞬間に職業柄なのか思わずメジャーで大きさをはかってました。
10年以上材木屋をやってますが、これほどの太さの無垢柱を見たのは、初めてでかなり興奮しました!
 
もっと太い無垢柱を見たことがある方は、ぜひ教えてください!
 
 
 
信州からまつの製品お問い合わせは
上田第三木材
お問い合わせフォームは、こちら

プロの仕事

2018-02-21
カテゴリ:徒然,加工・製品
総務の土屋です。
 
たまたまカメラを持って工場をのぞくと
びっくりな加工品が。
 
角度調整の治具から手作り!
何度も何度も機械に通し、
絶妙な角度を作っています。
 
これ、いったい何になるのでしょうか?
 
 
答えは、土屋まで!!
 
 
 
信州からまつの製品お問い合わせは
上田第三木材
お問い合わせフォームは、こちら
上田第三木材合資会社
〒389-0514
長野県東御市加沢201-5
TEL.0268-62-1202
FAX.0268-62-1204
1.建築資材の流通販売
2.長野県産材製品の加工・販売
3.大工工事の請負
4.防腐・防火処理木材製品販売