本文へ移動

スタッフブログ

DAI3 BLOG

梅雨時、いつも以上に気を遣います。

2019-07-03
カテゴリ:加工・製品
こんにちは。工場の竹内です。
汗ほとばしる夏・・・の前のジメジメ梅雨ですね。
 
木材は生ものです。
天気、気温、湿度により生産状況が左右されます。
 
 
我々の扱う木材の一つに唐松があります。
唐松は
赤身(心材)
白太(辺材)からなっています。
(写真で色味の違いが判りますでしょうか)
 
 
白太は赤身より水分を多く含んでいるため、
梅雨時期は特に青カビの発生スピードが速くなります。
 
写真を見ると、赤身にはないのに
白太には黒いポツポツが・・・
 
 
 
青カビです。。。。
 
 
 
青カビが発生してしまうと製品にならないので
製材した板はなるべく早く人工乾燥することを心がけています。
 
唐松製品は比較的赤身の多い
内装材、外壁材を扱っていますので、
ご興味ある方はぜひ見に来たください!
 
 
 
下記までご一報いただければ、
対応がスムーズです!!
 
 
 
 
 
 
上田第三木材
お電話は0268-62-1202
お問い合わせフォームはこちらです。
上田第三木材合資会社
〒389-0514
長野県東御市加沢201-5
TEL.0268-62-1202
FAX.0268-62-1204
1.建築資材の流通販売
2.長野県産材製品の加工・販売
3.大工工事の請負
4.防腐・防火処理木材製品販売
TOPへ戻る