本文へ移動
株式会社第三木材
〒389-0514
長野県東御市加沢201-5
TEL.0268-62-1202
FAX.0268-62-1204
営業時間 8:00-17:00 
※第2・4土曜日休み

 

ブログ

DAI3 BLOG

RSS(別ウィンドウで開きます) 

専務の島田から新年のご挨拶

2020-01-07
カテゴリ:弊社の仕事
新年あけましておめでとうございます。
 
旧年中は、当社製品並びに当社事業をご贔屓頂き
誠にありがとうございました。
 
 
平成から令和へと元号が変わり
消費税増税を受けて
軽減税率キャッシュレス還元事業等の
新たな制度も導入されましたね。
 
日本を取り巻く経済環境は
米中関係悪化の懸念から為替に影響が及んでいます。
 
また、日韓関係の影響により
韓国からの訪日客が急減しています。
 
その一方、元号が変わって初めての新年を迎えた2020年は、
二度目となる東京オリンピック・パラリンピックの開催が予定され
海外からの訪日客が押し寄せることが予想されています。
 
木材がふんだんに使われた国立競技場がお披露目され
新たな木材需要の追い風になると確信しております。
 
 
2020年は十二支の子年にあたり“増える”という意味合いや、
草木の生命をはじめとした命が誕生しようとする意味もあります。
 
相場格言では「繁栄」の年といわれる子年の今年は、
動きがあり新しいものが作ろうとされる気配も感じられます。
 
 
弊社もこれまでの
「木材を通じ、
 お客様、取引先と社員の日々の満足、向上、幸せを追求します」
という基本理念を再認識して
将来を展望して新たな事業拡大へと邁進してまいります。
 
この新しい年が
より佳き年になるよう心より祈念致しまして
私からの年頭の挨拶とさせて頂きます。
 
皆さま、今年もよろしくお願い致します。
 
 
 
 
 
 
第三木材
お電話は0268-62-1202
お問い合わせフォームはこちらです。

今年も大変お世話になりました。

2019-12-28
カテゴリ:弊社の仕事
社長の島田です。
 
今年一年、
我社をかわいがって頂き誠にありがとうございました。
 
平成から令和へと変わり
皆さまにとって今年はどんな一年でしたでしょうか?
 
来年は子年です。
子年は12支の始まりの年で、
新しい運気のサイクルの始まりの年です。
 
夏には日本でオリンピックが開催される年でもあります。
 
 
お客様と心をあわせて
みなが幸せを実感できるような年にしましょう!!
 
 
 
 
 
第三木材
お電話は0268-62-1202
お問い合わせフォームはこちらです。
 
1月7日より順次お返事いたします。
何卒よろしくお願いいたします。

年末年始休業のご案内

2019-12-26
カテゴリ:弊社の仕事
重要
クリスマスでしたね。
 
社内でもいろいろなものが行き交いました笑
安達さんからシュトレーン!
小方さん、西澤さん、お取引先様から!
 
畑さんからもなか!
中野さんから。大掃除頑張ります!(笑)
 
 
 
ありがたいことに毎日があわただしく過ぎていきますが
ほっこりしながら、お仕事しています。
 
 
誠に勝手ながら
12月29日~1月6日まで
年末年始のお休みをいただきます。
 
年明け1月7日(火)から通常営業いたしますので、
何卒よろしくお願いいたします。
 
 
 
 
 
 
 
 
第三木材
お電話は0268-62-1202
お問い合わせフォームはこちらです。

時代に逆行!?火の温もり

2019-12-19
カテゴリ:徒然
 
12月ももうあとわずか。
寒さも本番を迎えつつ
皆様忙しい毎日を過ごされていると思います。
 
この寒さを乗り越えるべく
薪ストーブフル稼働しております!
 
今の時代、
すべてスマホにリモコンをまとめて
家電などを便利に使う傾向にありますが、
その真逆を行く暖房器具です。
 
朝一番の冷え切った薪ストーブへの火入れから始まり
1時間ごとに薪を入れ
火を絶やさないようにします。
忙しい時期は本当に大変だと思うことも多々あります…
 
 
端材を薪として使うのですが
適当な長さにカットし
薪置き場に積み上げ
 
室内の薪箱に移す作業をし、
やっと薪ストーブに入れられることができます。
 
 
手間ではありますが、
乾燥しすぎない室内、
吹き抜けの2階まで伝わる暖かさ。
 
外で冷えた体も薪ストーブに近づくと
瞬時に暖まるような火の威力。
 
なんでも自動で
AIもどんどん普及している今だからこそ
こんなぬくもりでホッとする時間も必要なのかな。
と思い、今日も火の番をする西澤なのでした。
 
 
 
第三木材
お電話は0268-62-1202
お問い合わせフォームはこちらです。

材木問屋に勤める主婦です

2019-11-21
カテゴリ:徒然
未曾有の災害から早1か月が過ぎ、
被災された皆様が冬に向かい、毎日不安が募って
精神的にも肉体的にも限界寸前と推察いたします。
 
何もお手伝いできず申し訳なく思います。
 
 
どうか希望の心は失わないでください。
 
 
我が家に春咲くはずのクロッカスやガーベラが咲きました。
また、このところ頻繁に虹がかかります。
必ず皆様にも春が届くでしょう。
 
 
 
自然は癒しも与えてくれますが
厳しい恐怖の元も生み出すということを教えてくれました。
私たちは常に表裏一体の自然と向き合っていることを
念頭において生活しなければならないでしょう。
 
被災された皆さん 負けないでください
 
 
 
 
総務の塚田でした。
 
上田第三木材
お電話は0268-62-1202
お問い合わせフォームはこちらです。
TOPへ戻る