本文へ移動

ブログ

DAI3 BLOG

RSS(別ウィンドウで開きます) 

梅雨の配達

2020-07-13
カテゴリ:徒然,弊社の仕事
梅雨時期の配達はひと手間かけて。
皆さん、梅雨の時期は
お好きですか?
 
私は正直なところ
あまり好きでは
ありません。
何故なら、、、
 
そう!!
配達する際にシート等で
養生をして運ばないと
材料が濡れてしまうからです。
(ノД`)・゜・。
 
特に梅雨の時期は
いつ雨が降るかも分からない状況の中
配達を行っています。
 
ですが、どんな時も材料が雨に
濡れてしまわぬよう
ブルーシートやラップを巻いてから
配達をしていますので、
対策はばっちりです!
 
皆さんも雨の日の運転は
十分に注意してお出かけください。
 
私も事故を起こさぬよう
日々気を付けて運転しております!
 
配送 斉京
 
 
第三木材
お電話は0268-62-1202
お問い合わせフォームはこちらです。

Thank you for coming open garden&work shop!!

2020-07-06
カテゴリ:弊社の仕事
大盛況!オープンガーデン&ワークショップ
先週末の3日間、
上田市上野にてオープンガーデン&
ワークショップを開催しました。
 
なんと、3日間で40組以上のお客様に
ご来場いただきました。
誠に嬉しい限りです!
 
実際住み始めてみたものの、
ご近所や通行人の視線が気になる、
お庭がカサカサして寂しい等々、
新しいお家に住み始め、しばらくしてから
お庭(エクステリア)が気になり始める
ご家族が多いようです。
 
またお庭のイメージを変えたい(リデザイン)
という方もいらっしゃいました。
 
みなさまお庭への関心が強く、
ご質問も多く頂きました。
 
外出を控える方も多いこの環境下、
益々お庭やお家への関心が高まるのではと
思います。
 
みなさまに素敵なお庭をご提供できるよう、
ガーデナーの森田さんと協力しながら、
イベントも定期的に開催していきたいと
思っております。
 
ぜひ今後のイベントもチェックして頂けたら
嬉しいです!!
 
第三木材
イベント等のお問合せはこちら
若しくはお電話にてお問合せ下さい。

夜明け待つ

2020-07-06
カテゴリ:徒然
I様邸上棟手形式
桜の花がそろそろ散ってしまうかという
4月末。お知り合いのI様邸の上棟手形式に
参加しました。
 
こんな狭い道筋に、
どうやって重機を搬入したのかと
感心しているのもつかの間、
20数名の職人さんが屋根から内壁まで
あっという間に取付け終わり、
柱だけの骨組みから外観が想像できるまでに
仕上がる正確さと素早さに、
プロの技を見せつけられた気がいたしました。
 
そしてアジサイが美しい7月
もうすぐI様邸も完成の時を迎えます。
 
お施主様だけでなく、
携わったみなさんの光を背負って
木の香りの漂う家の完成を心待ちに
しています。
 
世間はコロナ感染症患者の増加に、
明けない夜のような暗闇を感じてらっしゃる
かもしれません。
 
ですが、決して明けない夜は無いのですから
信じて日々を過ごしていきましょう。
 
経理 塚田
(編集 畑)
 
 
第三木材
お電話は0268-62-1202
お問い合わせフォームはこちらです。

GARDENS GARDENイベントの知らせ

2020-06-20
カテゴリ:弊社の仕事
オススメ
オープンガーデン&ワークショップ同時開催!
 
GARDENS GARDEN
オープンガーデン
&ワークショップ
を同時開催致します。
 
《オープンガーデン》
日程:7/3(fri)-7/5(sun)
   10:00~16:00
会場:上田市上野
※会場の詳細は下記よりお問合せ下さい。
 
《ワークショップ》
日程:7/4/(sat)-7/5(sun)
午前の部 11:00~12:00
午後の部 14:00~15:00
会場:上田市上野
※オープンガーデン会場での同時開催
定員:各回4組※要予約
材料費:3,000円(税込)
※悪天候の場合はご希望をお聞きした上で
完成品、もしくは花材&レシピでのお渡しと
なります。
詳細は下記、もしくはお問合せフォームにて
お問い合わせください。
 
みなさまのご参加をお待ちしております!
 
担当:畑
 
 
第三木材
お電話は0268-62-1202
お問い合わせフォームはこちらです。

あゝ先人の偉大さよ・・。

2020-06-19
カテゴリ:材木業界,弊社の仕事
こだわりの家創り
先日、
設計士・施工会社
材木屋・プレカットセンターの4社が集まり、
これから建築するお家の化粧柱の選定を相談し合う機会がありました。
 
梁や玄関柱など、何十本もあるものを
ひとつひとつ節や木目を確認しながら
場所ごとに選んでいきます。
 
選定には、木表や木裏、
元(根本側)、末(空に近い側)
等も気にしなければいけません。
 
一般的に、
柱を立てる際は「元」を土台側にし、
木目や節がきれいな面は「木表」
とされています。
 
プレカットをする際も木の性質を
見極めたうえでプレカット面を
決めていきます。
 
機械化や効率化が進む中にも、
昔ながらの知恵や経験が生かされていると
思うと嬉しい気持ちになります。
 
そして自身の知識の浅さや経験を
これから深めていきたいと思った日
でありました。
 
 
第三木材
お電話は0268-62-1202
お問い合わせフォームはこちらです。
TOPへ戻る